Airiyogalog

ヨガインストラクター兼・育成講師をしているAiriのBlogです。活動エリア:東京,恵比寿,高円寺,立川,昭島

ヨガ講師・ヨガインストラクターの1日。

ヨガ講師のいちにち。

 

今回はどんなスケジュール感で過ごしているか、お伝えしてみようとおもいます。

 

 

ちなみに今はかなりレッスンを減らしているので、

一番がっつりと仕事をしていた時でお送りしますね!

 

 

平日

9001600 ショップ勤務

※12時頃に休憩を取ってます。

1630カフェで小休憩しながらこのあとのクラスの流れを少し確認。余裕があれば読書してリフレッシュ。

1730頃スタジオへ。少し自己練習

1800~レッスン1

2000~レッスン2本目

2130スタジオを出て帰宅

 

当時、めまいに悩まされた時のしんどいスケジュールはこれが毎週4日連続だったりして。笑

 

他の3日も働きまくって休みもなかったのは流石にキツかったです。

先日のめまいの記事ね。

http://www.airiyogini.work/entry/2017/11/27/%E3%82%81%E3%81%BE%E3%81%84%E3%82%92%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%A6%E3%83%AB%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%80%E3%81%AE%E4%BB%A3%E6%9B%BF%E5%8C%BB%E7%99%82%E3%81%A7%E3%83%8A%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%A9


 

でもこのおかげでアビヤンガの大事さ、

ヴァータケアの必要性やアーユルヴェーダの必要性を学んだので、これも必要なプロセスだったとおもいます!

 

 

今は現在はというと、、、

11001900までショップ勤務

その後2時間ほどカフェ仕事したり日記書いたり。

 

 

10301230ヨガスタジオで準備したりお見送りしたり

14002100ショップ勤務やったりやらなかったり。

その他は勉強やこうしたブログを書く時間などに充てています。

 

 

こんな感じでどちらかにするようにしたりやっても隔週にするようにしました。

 

でもアビヤンガしだしてるからもうちょっと頑張ってもいいのかなあ?

様子を見つつ、体の声を聞きつつ、ですね。

 

 

ちなみにヨガのクラスは前後30分ほどはスタジオにいるので、3本クラスがある日は半日とかスタジオにいた日もありました。

そのほかにも移動時間を含めると以外と1日外にいたりして、フリーになってみて思ったのはカフェ代がかさむなあ、、、ということです。笑

 

 

ちなみに正社員時代のある日

遅番

1345 出勤

1400 掃除や事務

1600 ミーティング

1700 外部講師さんのクラス受付やチラシ配りなど雑務

1800 自分のクラス受付

1830 1本目クラス

2000 2本目クラス

2100 クラス終了お見送り、シャワー掃除、締め作業

2200 退勤

 

 

ホットヨガは私にはしんどくて毎日結構ヘトヘトでした。

でも具合の悪い日はスタジオで休ませてくれたり、いつでもヨガの練習ができる環境は贅沢だったなあと感じます!

 

 

最近はPC持ちながらなんですが、MacBookPro重たい。。。

もっと軽いPCほしいなあ~と感じてます。

iPadがあったらいいなー!

 

 

今後はまた、チャレンジする領域によってはスケジュールが変わってきそうな予感がします。

 

 

忙しい中に、は特にヴァータのケアが大事です。

ヴァータが悪化すると精神的にも不安定になりますし、不安心配が強くなることがあります。

暖かくして過ごす、オイルでトリートメントする、しっかり休む(睡眠をとる)

甘みのあるものをとる。(非加熱でノンホモの牛乳、非加熱のはちみつ)

 

 

あ、ちなみにノンホモミルクですが、

東京だと麻布十番駅近くのNISSHINという輸入スーパーには紙パックの1Lが、

新宿駅のKINOKUNIYAさんには1杯分の瓶のノンホモミルクがあるのを今のところ発見しています!

ぜひ皆様ご活用くださいね~!ヨガ