Airiyogalog

ヨガインストラクター育成講師をしている坂本亜衣理のBlogです。活動エリア:東京,恵比寿,千葉

Time is money, NO,Time is Life

Time is money, NO,Time is Life

 


コロナの騒ぎになってからゆるーく続いている

ヨガ社員時代のみんなでやっている自主的に勉強していること、気になることをシェアするヨガイントラ勉強会、名付けてオンラインさっとさんの会。

 


サットサンとは、ヨガの世界でよく行われる集まりで、訳されるのは「純粋なものの集まり」的なものですが(ごめんなさい、確か。笑)

現代的に訳すと「建設的なお話をする会」と思えば良いと思います。

ただの”井戸端会議”的なものではない、ということです。

 

 

 

私、雑談ってほんとに限られた友人としかあんまりできていないことに気づきました。笑

ほとんど仕事の話かヨガの話。

でもだらだらした話よりも、それが楽しい性質の人なんです。

 

 

 

さてさて本題。ある日のテーマは

時間の管理術」だったんですね。

 


会社員時代の大先輩!なのにフレンドリーで自然体な憧れ女性のひとり、Yuuさんがシェアしてくださいました。

(ゆうさん、ほんとにありがとうございます!一緒に話せて楽しいです!)

時間管理、なんていうから巷にあるビジネス本のような内容かな?と私はてっきりHowtoなものかと思いました。

 

 

 

 


が!!!

 


そこでいう「時間」とは

もっと壮大なものでした。

 

 

 

 


まず、大きな前提として「時間」は有限で「命」であること。

タイムイズマネーと言われているけど、決定的に違うのは時間はお金と違って増やすことができないものであるということ。

 


そして、よく言われる亡くなるときに表される「享年」というワードは、「神様から与えてもらった時間」ということでした。

 

 

 

それをどう使っていくのか?

 


ということが「時間管理である」ということでした。

 


深い。

とっても深いテーマです。

 


みなさんはどうですか?

 


与えられたあなたのいのち=時間をどう、使っていますか?

 

 

 

時間が大切なんてことはわかりきってたけど、命である、という認識はどこか抜けていた。

 

 

 

 


そんな中問いかけられたことはこちら。

後悔しない生き方ってなんだろう?

 

 

 

この問いかけに対して、真剣に考えたことがなかった、というのが正直なところです。

 


今までは短いスパンで考えたことはあった。

ああ、もうそろそろ子供を産んでみたいな、とか、一生を添い遂げるパートナーがいたらなあ、とか、仕事でこんなことがやれたらな、とか。

 


思うままに、その時やりたいことや、やらなきゃいけないことに追われる(後者のが強くなりがち)日々を精一杯こなすことがせめても後悔しないのかな?と思っていた。

 

 

 

その後のYukariさんのワークショプで擬似体験として死んでみて「いやいや全然!!このまま死にきれない!!」ってなったということは、現在まであまりうまくいっていないのでしょう。笑

 


もしも、すぐにでなくとも。

あと1ヶ月で死ぬと言われたら。

いやー、この日のためにやりたいことや家族とは思う存分過ごしました!』と言える人はどれくらいいるだろう。

私は『い、い、いっかげつですか!!』とドラマの台詞のように言ってしまうだろうと思う。

 

 

 

そんな中!解決方法があるんです!ワーオ。

時間をブロック分けして、先に入れていく」ということです。

 


めっちゃシンプル。

 


私たちは仕事のスケジュールは優先していれがちですよね?

何か遊びの誘いがあっても「あ・・・そこは仕事だ。」なんてことなど。

 


でも同じくらい、大事に先にプライベートなことの予定もいれちゃおうということです。

「家族と過ごす」「旦那さんと過ごす」「子供と過ごす」「親孝行する」「自分のための時間にする」「旅行にいく」などなど。

 

 

 

どうでしょう?みなさんは仕事以外のこれらを改めて取ろう!と思って過ごしている人はどれくらいいらっしゃるのだろう?

仕事と家事とその後にこれらだったりしませんか?(私です・・・)

 

 

 

でも、いざそのまま生きていると、ある日死んでしまう時にとっても後悔するかもしれません。

なんであの時もっと家族と時間を作らなかったんだろう。

なんでもっとやりたいことに時間を割かなかったんだろう。

なんでなんで。い、い、いっかげつですか!と。

 

 

 

そして、そうでなくとも、いつかは終わりが来る。生き物だから。

 

 

 

 


そんなことにならないためにも、時間をブロックにして、一見見過ごしてしまいそうなものの時間も意識的にとっていきましょう!

 

 

 

ということで私は家族と旅行の計画を勝手に立てたいと思います。笑

コロナがあけたら行ってみたいなハワイかバリに。。。笑

(なんて定番!)

でもみんなが行くってことはやっぱり支持される理由があるんだよねきっと。そういう意味でも行ってみたいのです。笑

 


こういう計画、とっても楽しい。

 

 

 

 


というお話でした。

もし何に割いたらいいかモヤ〜としている人は大事なものがわかるYukariさんのいっぺん死んでみたWSを受けてみて欲しいなあ。

特に何も広告料とか頂いてないけど笑

これをみんなが受けたら「死」に対して、怖さが減ると思うんだけれど。

それについては明日アップします。

 

 

では!読んでくれてありがとうございました。

みんな、素敵な人生をすごそう!

 

f:id:airiyogini:20200821214558j:image